Service

就労継続支援A型と就労移行支援の2つの支援サービス

 
就労継続支援A型事業とは、「就労の場」を提供する事業です。雇用契約を締結し、お仕事をしていただくところです。
就労移行支援事業とは、事業所内や企業での作業・実習・技術を身につける学習支援、就労に必要な知識取得やスキルアップの訓練、そのほか求職活動に関する支援、職場開拓支援、就職後の相談、職場定着支援などを行う福祉サービスです

就労継続支援A型事業とは

就労継続支援A型事業とは、「就労の場」を提供する事業です。雇用契約を締結し、お仕事をしていただくところです。最低賃金が保証され、保険などの加入もあります。(※注:勤務時間によって加入保険の種類は異なります。)利用者の体調を配慮しながら、個人個人それぞれのペースに合わせて就労をサポートしていきます。障がい者総合支援法に基づき、障がい者に対して、それぞれの目標に向かって、自立した日常生活や社会生活を送ることができるように個別支援を行います。病院、クリニックにかかっている方で、外に出ることが不安な方、安定した日常生活を送るために必要な知識を勉強したい方、自分の適性を見つけたい方が集える場所です。

 お仕事内容

 
 
セットの作成、郵送、仕分けなど基礎的な軽事務作業です。
登録申請書・重要書類などを組み、袋詰め、レター類の封入・封止め作業をします。
毎月発送する明細やお手紙、サンプルなどを組み合わせ封筒に入れて郵送します。
営業で使用する資料の折り作業や、組み合わせ作業、登録書類や注文書など仕分けし保存用にファイリング作業、シール貼り、アクセサリー作成。手作りランプ制作、販売、つまみ細工制作販売などもあります。
 

就労継続支援事業をご利用していただける対象者は以下のような方々です。

  1. 就労移行を利用したが、企業就労に結びつかなかった方で、生産活動や就労に関する知識・能力の向上により、 将来、雇用契約が結べる身体・知的・精神に障がいをお持ちの方(18歳以上)。
  2. 企業就労をしていたが、離職してしまった方で、生産活動や就労に関する知識・能力の向上により、 将来、雇用契約が結べる身体・知的・精神に障がいをお持ちの方(18歳以上)。
  3. 特別支援学校卒業生で、就職活動をしたが企業就労に結びつかなかった方で、生産活動や就労に関する 知識・能力の向上により、将来、雇用契約が結べる身体・知的・精神に障がいをお持ちの方(18歳以上)。

就労移行支援事業とは

就労移行支援事業とは、事業所内や企業での作業・実習・技術を身につける学習支援、就労に必要な知識取得やスキルアップの訓練、そのほか求職活動に関する支援、職場開拓支援、就職後の相談、職場定着支援などを行う福祉サービスです。利用期間の期限はおおむね2年間です。

 カリキュラム(お仕事およびサービス内容)

 
 
  1. パソコン操作:基礎~応用(ワード・エクセル・パワーポイント・フォトショップ・イラストレーター)
  2. パソコンを使っての業務:各種印刷物制作(名刺、チラシ、年賀状、ポストカード等)
  3. ビジネス:接客マナー研修
  4. 各自就労の為のスキルアップ

 

ちりめんつまみ細工制作・販売
手造りランプ制作・販売
農作物作付・生産、収穫、販売
花苗生産・販売